コーナーストーン、Aragon Research社の 「2019 Globe for Corporate Learning (企業向けラーニング)」で リーダーに認定

【米国カリフォルニア州サンタモニカ発プレスリリース抄訳】

*抄訳にて原文は英文をご参照ください。

 

タレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーであるコーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD)(本社:米国カリフォルニア州、CEO:アダム・ミラー、以下コーナーストーン)は本日、Aragon Research社による「Aragon Research Globe for Corporate Learning[1]」で、6年連続でリーダーに認定されたことを発表しました。

 

独立系調査・アドバイザリー企業のAragon Research社は今年の報告書でコーナーストーンを含む主要なラーニングプロバイダー19社を対象に評価を実施しました。調査は、各社の市場戦略や製品戦略、製品・販売実績、グローバル展開の状況に基づいて実施され、コーナーストーンはラーニングプロバイダーとしてリーダーの評価を獲得しました。

 

Aragon Research社の創業者兼CEOであるジム・ランディー(Jim Lundy)氏は、次のように述べています。「企業は従業員や顧客に優れた学習体験を提供する必要があり、知識、ジャストインタイム学習、コンプライアンス関連トレーニングなどを提供できるコーナーストーンのようなプロバイダーが求められています。今日の事業に関連のあるトレンドや問題、課題は明日には変わるかもしれず、トラブルシューティングやパフォーマンス改善のためのツールへのアクセスが必要となっています。」

 

コーナーストーン・ラーニングは、業界有数の学習管理システムと最新の学習コンテンツや個別化されたNetflix型のエクスペリエンスを統合し、社員研修の包括的なアプローチを提供します。さらに、サブスクリプションベースのコンテンツサービス「コンテンツ・エニタイム」により、組織は現在最も求められているスキルを網羅する何千もの厳選されたeラーニングコースを従業員に提供することができます。

 

社員研修のグローバルリーダーであるコーナーストーンは、過去2年間に延べ約20億人の受講者にトレーニングを提供し、15億人が研修を修了しました。

 

詳細情報

  • Aragon Research Globe for Corporate Learning 2019はこちらからダウンロードすることができます。
  • コーナーストーン・ラーニングについては、こちらをご覧ください。
  • 当社の継続学習の取り組みについては「5 for 20 Challenge」のウェブサイトをご覧ください。

 

[1]Aragon Research 「The Aragon Research Globe for Corporate Learning, 2019: The Shift to Leading Journeys- Powered by Skills and Content」Jim Lundy 2019年7月

 

 

コーナーストーン社について

コーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD)は、クラウドベースのラーニングおよびタレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーです。ラーニングで人々の可能性を引き出すこと、人こそが優れた経営資源として競争力となることを信じて設立されました。そのソリューションは、社員のライフサイクルを通じて、継続して人材を育成し、戦略的に人材管理を行うことを支援します。個別化したラーニング、人材開発を主眼においたパフォーマンス管理、包括的なリクルーティング、HRプランニングを提供し、世界192か国、43の言語で、約3,500社、4,200万ユーザー以上に使用されています。

\人材管理に役立つ!/

無料ホワイトペーパー・各種資料
配布中

学習管理や人材育成、コーナーストーンの各種サービスについて、もっと詳しく知りたい方はぜひご活用ください。