コーナーストーンオンデマンド、 人事分野における将来のブロックチェーン形成に向けて Velocity Network Foundationに参加

コーナーストーンは設立メンバーとして、業界リーダー14社と協力して
人々が自分のキャリアを主体的にコントロールでき、組織に自社の労働力の潜在能力について
透明性の高い情報を提供するユニバーサルブロックチェーン・ネットワークの開発を加速

【米国カリフォルニア州サンタモニカ発プレスリリース抄訳】

*抄訳にて原文は英文をご参照ください。

 

タレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーであるコーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD、以下、コーナーストーン)は本日、Velocity Network Foundationの設立メンバーに加わったことを発表しました。Velocity Network Foundationは革新的なブロックチェーン技術の研究開発を支援するための非営利組織で、グローバルな認証済みキャリアクレデンシャルのネットワークの導入を推進することを目的としています。コーナーストーンの他に、Aon’s Assessment Solutions、Cisive、HireRight、Korn Ferry、National Student Clearinghouse、Randstad、SAP、SumTotal Systems、SHL、Ultimate Software、Unit4、Upwork、Velocity Career Labs and ZipRecruiterの業界リーダー14社が創設に加わっています。

 

Velocity Career LabsのCEOでVelocity Network Foundation創設の発起人であるDror Gurevich氏は次のように述べています。「素晴らしい未来思考を持った創設メンバーが揃い、弾みをつけてネットワーク効果を高めていくことができます。民主的で非営利的な運営とオープンソースのフレームワークによって、ネットワークに真の公益事業性を持たせます。私たちが『キャリアのインターネット』と呼んでいるのはこのためです。そうすることによって、Velocityをこの分野における他の組織とは異なる、多くの人や企業が加わって需要と供給の回転に弾みをつけることのできる魅力的なネットワークにしています。」

 

第4次産業革命が全世界の労働市場に創造的破壊(ディスラプション)をもたらして、世界中で大勢の人たちのキャリアパスに影響を及ぼしており、Velocity Network Foundationではキャリアのインターネット(Internet of Careers)と呼ぶ自己主権型で信頼性の高い分散型のブロックチェーン技術を通じて、キャリアクレデンシャルの新たな共有方法を考案しようとしています。Velocity Network Foundationは「キャリアのインターネット」によってトークンをベースとしたキャリアクレデンシャルエコノミーを確立することを目指しています。これによって、卒業証書や学位、資格、プロジェクト等の証明書など、検証済みのキャリアデータや記録を個人が自分で保有できるようになり、結果として、キャリアを終えるまで、転職に際してこうした情報を提供する相手を個人が選択できるようになります。

 

キャリアクレデンシャルネットワークの利点は個人だけでなく、組織にももたらされます。検証済みのクレデンシャルを通じて従業員や採用予定者のデータにアクセスできることで、ネットワークは組織にとって現在のみならず将来必要な役割に適した人材の特定、育成、採用に役立ちます。

 

たとえば、複数ポジションの求人があるものの適切な照会先がない場合、組織はトークンを払ってブロックチェーンネットワーク全体から別の検証済みの履歴書や職歴書を入手することができます。トークンと志願者の時間を交換して、オフィスツアーを行ったり、ギグエコノミーのメンバーへのリアルタイムでの支払いを容易にしたりすることもできます。その結果としてHRチームはコンプライアンスに対応し、リスクを低減しながら人事に関わる業務プロセスにかかる時間やコストを大幅に削減できる可能性があります。

 

コーナーストーンの最高技術責任者(CTO)であるMark Goldinは次のように述べています。「コーナーストーンはVelocity Network Foundationに加わることで、業界で最も影響力を持つ企業の英知を結集して、人事分野におけるブロックチェーンの開発や導入を推進して行くことができます。他社が進めているようなクローズドネットワークとは違い、Velocity Network Foundationは労働市場に関する広範な洞察を踏まえて、倫理的で透明性を持った取引のできるユニバーサルネットワークを構築し、運営していくことができます。」

 

Velocity Network Foundationの詳細については、www.velocitynetwork.foundationをご覧ください。

 

Velocity Network Foundationについて

Velocity Network Foundationは、画期的なブロックチェーン技術を開発するVelocity Career Labsが設立した非営利組織です。すべての関係者によるVelocity Networkの利用を管理し、ルールブックや共通のフレームワークの構築に継続的に取り組み、運用の一貫性とあらゆる取引における法的明確性を確保すると同時に、世界各国のステークホルダーや関係機関への導入を推進し、分散型プロトコル開発に向けた指針を提供し、アプリケーションや各種サービスの研究開発を支援してオープンソース開発者のコミュニティの育成を図ることを目的としています。

 

 

コーナーストーン社について

コーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD)は、クラウドベースのラーニングおよびタレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーです。ラーニングで人々の可能性を引き出すこと、人こそが優れた経営資源として競争力となることを信じて設立されました。そのソリューションは、社員のライフサイクルを通じて、継続して人材を育成し、戦略的に人材管理を行うことを支援します。個別化したラーニング、人材開発を主眼においたパフォーマンス管理、包括的なリクルーティング、HRプランニングを提供し、世界187か国、43を超える言語で、3,640社、4,000万ユーザー以上に使用されています。

\人材管理に役立つ!/

無料ホワイトペーパー・各種資料
配布中

学習管理や人材育成、コーナーストーンの各種サービスについて、もっと詳しく知りたい方はぜひご活用ください。