コーナーストーン、2021 Fosway 9-Grid™ for Learning Systemsにおいて戦略的リーダーの地位を維持

Fosway Group、8年連続でコーナーストーンをFosway 9-Grid™ for Learning Systemsの戦略的リーダーに選出

【米国カリフォルニア州サンタモニカ発プレスリリース抄訳】
*抄訳にて原文は英文をご参照ください。

タレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーであるコーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD、以下、コーナーストーン)は本日、英国の調査会社Fosway Groupによる「2021 Fosway 9-Grid™ for Learning Systems」で戦略的リーダーに位置づけられたことを発表しました。コーナーストーンは8年連続で戦略的リーダーの位置を維持したことになります。

Fosway GroupのCEOであるデイビッド・ウィルソン(David Wilson)氏は次のように述べています。「コーナーストーンはラーニング業界において継続的な投資とイノベーション、コミットメントを行ってきました。2020年のSaba社の買収により、同社はグローバルなプレゼンスを確立し、欧州市場における地位をさらに強固なものにしました。最大かつ最も複雑な企業の進化するニーズに対応できるよう、製品ロードマップを加速するためにイノベーションに多額の投資を行ってきました。」

Fosway 9-Grid™ for Learning Systemsは、主として欧州市場におけるソリューションとプロバイダーの相対的な位置づけを把握するために用いられる多次元の市場分析モデルです。パフォーマンス、潜在能力、市場プレゼンス、総所有コスト、市場における将来性をもとに、さまざまなソリューションの評価を行っています。

コーナーストーンのEMEA担当チーフエグゼクティブであるヴィンセント・ベリボー(Vincent Belliveau)は次のように述べています。「8年連続で戦略的リーダーの地位を獲得できたことは、コーナーストーンにとって素晴らしい成果です。世界中の企業にとって他に類を見ない1年を経て、お客様をサポートするためのラーニングソリューションのイノベーションと開発に取り組み続けてきた努力が評価されたことを非常に光栄に思います。当社のCornerstone Innovation Lab for AIはEMEA地域において具体化し、進展を見せています。従来からのお客様や将来のお客様が常に最高のツールや専門的ノウハウを身に着けて、AIやデータの持つ可能性を最大限に発揮できるようにしていきたいと考えています。2021年はレジリエンス、リカバリー、そしてもちろんラーニングの年であり、当社はお客様や業界の進むあらゆるステップでお役に立つことができます。」

過去12カ月間にコーナーストーンはEMEA地域のラーニング市場で大幅な成長を遂げ、クライアントベースでの2020年のラーニングの登録者数は3億5,400万人、修了者数は2億3,300万人に達しています。都市封鎖(ロックダウン)の制限が適用されて多くの組織が新たなビジネスモデルの導入を迫られる中、スキル不足の問題が再度、急速に優先課題として浮上し、職場におけるラーニングやトレーニングの重要性が一層注目されるようになりました。

コーナーストーンラーニングを採用しているNestléではパンデミック期間をデジタルプロジェクトを加速するチャンスとして活用しています。コーナーストーンLMSを使用して新たに設置したコーポレートラーニングアカデミーを通じて、すぐに利用できるコンテンツを導入するなど、いち早く方針を転換したことで、従業員の自主的かつ積極的な学習が促進される結果となりました。Nestléのデジタルラーニング責任者、ジョー・アン・ロッソウ(Jo-Anne Rossouw)氏は次のように述べています。「当社にとって従業員は何より重要です。会社には従業員が学習し、成長できるよう能力開発の機会を提供する責任があります。当社はコーナーストーンの助けを得て、これを成し遂げることができました。」

コーナーストーンは継続的な投資によってラーニング製品やサービスの強化を図っており、Saba社の買収を完了するとともに、トレーニングコンテンツにアクセスできない人をサポートするために、無料のラーニングポータルCornerstone Caresも開設しています。コーナーストーンの最新の取り組みであるThe Cornerstone Innovation Lab for AIは、人事部門が人事データの持つ価値を活かし、ダイナミックなビジネスの変化に対応していくことを目指すグローバルなセンター・オブ・エクセレンス(CoE)です。

詳細情報
・ コーナーストーンラーニングの詳細についてはこちらをご覧ください。
・ 「Fosway 9-Grid™ for Learning Systems for 2021」の詳細についてはこちらをご覧ください。

Fosway 9-Grid™について
Fosway Groupは欧州地域のHR市場の調査・分析におけるナンバーワン企業です。同グループが作成するFosway 9-Grid™は、EMEA(欧州、中東、アフリカ)地域において組織が利用できるラーニングや人材サプライの主要な選択肢を評価する唯一の市場分析調査を提供しています。今年で6年目を迎えるFosway 9-Grid™は、BP、HSBC、PwC、RBS、Sanofi、Shell、Vodafoneをはじめとする150社以上の顧客企業を持つFoswayのコーポレートリサーチネットワークにおける独自調査とインサイトをもとに分析を行っています。
Fosway Groupの調査およびサービスの詳細については、Foswayのウェブサイト www.fosway.com をご覧ください。


コーナーストーン社について
コーナーストーンオンデマンド(NASDAQ: CSOD)は、クラウドベースのラーニングおよびタレントマネジメントソフトウェアのグローバルリーダーです。ラーニングで人々の可能性を引き出すこと、人こそが優れた経営資源として競争力となることを信じて設立されました。そのソリューションは、社員のライフサイクルを通じて、継続して人材を育成し、戦略的に人材管理を行うことを支援します。個別化したラーニング、人材開発を主眼においたパフォーマンス管理、包括的なリクルーティング、HRプランニングを提供し、世界180か国、50を超える言語で、6,300社、7,500万ユーザー以上に使用されています。


<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社旭エージェンシー (担当:高木、仲久木)
TEL:03-5574-7890  Email: cornerstone@asahi-ag.co.jp 
 

\人材管理に役立つ!/

無料ホワイトペーパー・各種資料
配布中

学習管理や人材育成、コーナーストーンの各種サービスについて、もっと詳しく知りたい方はぜひご活用ください。