コーナーストーンの学習管理システム(LMS)

LMS(学習管理システム)にLXP(学習体験プラットフォーム)が組み込まれた唯一の包括的なクラウド型ラーニングソリューション。

202069日にはみずほフィナンシャルグループ様の グループ従業員58,000人のキャリアデザイン支援の基盤構築に コーナーストーンのラーニングソリューションが導入されたことを発表いたしました

従業員の自律的なキャリア形成と学習体験を支援し、Eラーニングの受講率を飛躍的にあげる、業界唯一の統合学習プラットフォームです。

→コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社 会社概要はこちら

学習管理システム(LMS)+学習体験プラットフォーム(LXP)

コーナーストーン・ラーニング
導入メリット
管理者
受講者
システム管理者
コンテンツ容量無制限
コンテンツ容量は無制限でドラッグ&ドロップでアップロードが数分で完了。
個人に合った学習体験
従業員一人ひとりのスキルやキャリアプラン、興味分野に合った学習体験を提供。
初期システム投資ゼロ
100%クラウドでシステム投資は一切不要。
多様な学習形態の一括管理を自動化
集合研修、eラーニング、バーチャルまで、多様な研修を登録から完了まで一括で受講管理を自動化。
いつでもどこでも受講可能
いつでもどこからでもどのデバイスからでも受講が可能(PC/スマホ/タブレット)。
メンテナンス不要
システム管理やバージョンアップなど一切不要。
シンプルな機能
シンプルで容易な学習管理機能や、レポーティング機能、コンテンツ作成機能を提供。
コミュニティで理解促進
研修仲間や同僚とコミュニティを作ってコラボレーションラーニングで相互理解を促進。
安心のセキュリティ
最新のマルチテナント、マルチデータベースアーキテクチャを採用し データはお客様ごとに分離。データの安全を最大点に確保します。
データセキュリティの詳細はこちら>>
管理者
コンテンツ容量無制限
コンテンツ容量は無制限でドラッグ&ドロップでアップロードが数分で完了。
多様な学習形態の一括管理を自動化
集合研修、eラーニング、バーチャルまで、多様な研修を登録から完了まで一括で受講管理を自動化。
シンプルな機能
シンプルで容易な学習管理機能や、レポーティング機能、コンテンツ作成機能を提供。
受講者
個人に合った学習体験
従業員一人ひとりのスキルやキャリアプラン、興味分野に合った学習体験を提供。
いつでもどこでも受講可能
いつでもどこからでもどのデバイスからでも受講が可能(PC/スマホ/タブレット)。
コミュニティで理解促進
研修仲間や同僚とコミュニティを作ってコラボレーションラーニングで相互理解を促進。
システム管理者
初期システム投資ゼロ
100%クラウドでシステム投資は一切不要。
メンテナンス不要
システム管理やバージョンアップなど一切不要。
安心のセキュリティ
最新のマルチテナント、マルチデータベースアーキテクチャを採用し データはお客様ごとに分離。データの安全を最大点に確保します。
データセキュリティの詳細はこちら>>
企業戦略と
従業員のエンゲージメントを両立させた
LION、アサヒ、東京海上日動の取り組み
ライオン株式会社
業種:化学 従業員数:連結6,941人
課題: 17拠点に点在する様々な職種の社員が、地域や職種を越えた議論も交えたラーニングを、いつでもどこでもできるように様々な部署のコンテンツを自由に学べる自律的学習のしくみを模索。
アサヒグループ
ホールディングス株式会社
業種:酒類製造 従業員数:連結23,619人
課題: 海外も含むグループ全体を術敵した人材戦略の実行や人材開発が経営課題として浮き彫りになり、研修結果や異動配置転換などに人的知見に加え、AI等のテクノロジーによる客観的な判断基準が必要だった。
東京海上日動
リスクコンサルティング
株式会社
業種:保険 従業員数:連結40,848人
課題: 交通事故防止コンサルティングの一環として顧客企業にPCの他にセキュリティを確保しながらスマホなどマルチデバイスでの提供とコンテンツの拡張性の高さを求めていた。
革新的事例として表彰された
3社のラーニングとタレントマネジメントの挑戦
さまざまな企業に採用されています

学習管理システム(LMS)+学習体験プラットフォーム(LXP)

コーナーストーン・ラーニング
システムの特徴
受講者に最新のeラーニング体験を提供
自分専用プレイリスト、属性や興味分野などのプロフィールで最適なコンテンツを推奨
視覚的な操作でeラーニングと集合研修を同時に管理
コンテンツの自動割当、ダイナミックアサインメント*多様なトレーニングを一括管理、履修履歴データの可視化
データを活用して多面的な研修管理を
管理者コンソールで研修を最適化、研修の効果測定、予測データを離職防止やスキル強化にも活用
コーナーストーン・ラーニングについてさらに詳しく

学習管理システム(LMS)+学習体験プラットフォーム(LXP)

コーナーストーン・ラーニング
操作画面の紹介
<管理者向け>
この動画では下記の操作を紹介しています【動画再生時間 3分44秒 音声なし】
  • 研修の割り当て
  • コンテンツアップロード
  • コンテンツの作成
<受講者向け>
この動画では下記の操作を紹介しています【動画再生時間 1分44秒 音声なし】
  • 学習項目をカスタマイズして登録
  • プレイリストの作成と登録
さらに詳しい個別デモやお問合わせはこちら

コーナーストーンラーニングで従業員の所属部署や役職が変わっても研修の動的割り当てができるわけとは?
コーナーストーンのeラーニング(LMS+LXP)は、導入時にまずOrganization Unit(OU)を設定します。これは管理者や受講者など対象者一人ひとりをカンパニー、事業部、部署、グループやチームなどの管理属性を割り当てるためです。この属性は無制限に登録でき、グループごと、部署ごとのほか、スキル別や入社念など、様々な切り口で研修の割り当てや受講状況の分析を可能にします。
1.様々な切り口で研修対象者を特定して割り当てが可能
2.複数の属性を組み合わせて研修を割り当てできます
複数の属性を組み合わせたグループのみに研修を割り当てるなど、個人の属性を詳細に把握し、最適な学習環境を提供できます。例えば、勤務地は東京各業務部門の課長のみを対象とする研修を動的に割り当てできます。

属性は導入社様ごとに任意で無制限に設定できます。
3.人事異動があっても研修の再割り当てが不要に
管理属性を変更するだけで人事異動にともなう研修の再割り当てなどが自動で更新。トレーニング対象リストの更新にともなう煩雑な作業が不要です。

\人材管理に役立つ!/

無料ホワイトペーパー・各種資料
配布中

学習管理や人材育成、コーナーストーンの各種サービスについて、もっと詳しく知りたい方はぜひご活用ください。